しろ池キャンプ
2024-05-10 (金) | 編集 |
20240426001.jpg
2024年4月27日28日
しろ池キャンプ
20240428001.jpg
糸魚川あじさいにて
メニュー
11時30分開店で約10組待ち、我々は8番目程度、開店と同時に着席して料理提供は50分~1時間程度

20240427001.jpg
舟盛り定食
見た目は悪くないがorz.

20240427002.jpg
途中で海鮮丼ちっくに盛り付ける

20240427003.jpg
買い出しや所用を済ませてキャンプIN
トライポッドを忘れorz.白樺の木で代用する

20240427004.jpg
キャンプ場風景
右は松本からのソロ、左上段は八王子からのソロ

20240427005.jpg
テント設営後、少しお散歩

20240427006.jpg
雨飾山

20240427007.jpg
海谷三山

20240427008.jpg
塩の道温泉へ 入浴510円
シーサイドバレースキー場のホワイトクリフ(キャンプ場からクルマ5分)
ぬるぬる湯で悪くない

20240427009.jpg
キャンプへ戻ってスルメ炙りつつ夕食準備
ホタルイカも買って来たが、炭火焼か、しゃぶしゃぶか、沖漬けかで迷って、最終的に鮮度が落ちてしまって廃棄となったorz.

20240427010.jpg
海鮮しゃぶしゃぶ
真鯛、スモークサーモン、ブリ

20240427012.jpg
旨味たっぷりの湯を注ぐ鯛茶漬け
コシアブラちらし

20240427013.jpg
翌朝用にブリを煮付ける

20240427014.jpg
ささやかに花火など

20240427015.jpg
翌朝。無双の時間が訪れました
お前はまだ真の越後を知らぬ。だが何人も真の越後へはたどり着けぬ。

20240427016.jpg
朝の風景

20240427017.jpg
朝ビール

20240427018.jpg
かに
安い\(*´-`)/

20240427019.jpg
朝食準備
焚き火でかに汁

20240427020.jpg
ご飯とかに汁

20240427021.jpg
昨夜の残りの鯛茶漬け

20240427022.jpg
ブリ&かに汁定食

20240427024.jpg
祭りのあと

20240427025.jpg
キャンプは撤収し、ハイキング準備

20240427026.jpg
しろ池へハイキング

20240427028.jpg
しろ池

20240427027.jpg
記念撮影

20240427029.jpg
海谷三山

20240427030.jpg
ぶなの森

20240427031.jpg
ぶなの森

20240427032.jpg
ぶな

20240427033.jpg
雨飾山

20240427034.jpg
下山
糸魚川の海の幸も山の幸も頂き、天気にも恵まれて良いキャンプになった

20240427035.jpg
糸魚川から白馬へ
野平の一本桜
既に葉桜になっていた

20240427036.jpg
白馬三山背景

20240427037.jpg
五竜背景
この後、白馬大出公園へ行くも駐車場が使用禁止で敗退orz.(何かのイベント?)

20240427038.jpg
中山高原へ

20240427039.jpg
こちらの桜はまだ咲いていない

20240427040.jpg
中山高原

20240427041.jpg
お前はまだ真の越後を知らぬ
山菜天ぷら+郷土汁
*注:こしあぶらは信州産

20240427042.jpg
お前はまだ真の越後を知らぬ
ふき味噌作ってクリームチーズのバゲット
食物繊維たっぷりな獣のう〇このようになってしまったorz.

20240427043.jpg
お前はまだ真の越後を知らぬ
越後色を出したバージョンと思われる

20240427044.jpg
お前はまだ真の越後を知らぬ
山菜冷やし中華
*注:こしあぶらは信州産

20240427045.jpg
お前はまだ真の越後を知らぬ
越後が誇る小さな天才
いよいよセミファイナルも大詰め、オーラスに6000オールをあがる堀慎吾


コースタイム
2024年4月27日(土)
糸魚川(11:20/13:20)-キャンプ場(14:00)-温泉(17:15)-キャンプ場(18:30)
2024年4月28日(日)
キャンプ場(9:25)-しろ池(9:55)-下山(11:30)-白馬(12:40)-中山高原(13:20)
関連記事
スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: