八千穂高原駒出池きのこキャンプ&白駒池
2017-09-14 (木) | 編集 |
20170910000.jpg
2017年9月9日~10日
八千穂高原駒出池きのこキャンプ&白駒池


信州は南相木の山へキノコ観察会にやって来た
正面の八ヶ岳は雲の中
この辺り、標高が高い割には、里山と同様の植生が上部まで広がっており、
標高が高く冷え込みがある分、お目当てのキノコが早く出る例年のリサーチに加え、
8月下旬の冷え込みと雨で今年は確実に出ているでしょうと目論んでの出撃
しかしっ!何とォ!お目当てのキノコにはまだ早かった様子orz
採られた形跡などもなく、直売所など幾つか聞いた感じからすると、現時点では今年はむしろ例年より遅いよう

20170909001.jpg
イワインチンなど眺める
他にミヤマモジズリも多く見た

20170909002.jpg
ショウゲンジ発見!

20170909003.jpg
ヤマブシタケ
雑魚キノコのマツ○ケすら採れず、途方に暮れていたところ、本日の金星
天然舞茸は別格として、今回の目当てだったキノコと比べたらマ○タケなどは全くのザコやで

20170909004.jpg
お昼は国道141号沿い、小海町の『どんぶりや風とり』さんへ
ラーメン・かつ丼セット950円、かなりのボリュームとお味でした
評判店のようで結構な繁盛ぶり。次回はとんかつ、再訪間違いなし!

20170909005.jpg
湖畔サイトが人気の八千穂高原駒出池キャンプ場へ
今回は湖畔ではなく、あえて良く目立つ場所へサイトを構える
周りのキャンパーが30分とか1時間かけてサイトを設営している中、テントとタープで5分弱。山の装備は機能的です

キャンプ場料金は1人1250円(ネット割引で1000円)、クルマ一台500円
ほかにオートキャンプやバンガローもあり、24時間シャワーや、ウォシュレットも1台設置されていた
場内の水も美味い!(スタッフのおばちゃん曰く、炊事棟で水の味が違うとの談)

20170909006.jpg
本日の収穫、ショウゲンジとヤマブシタケ
右のきのこはテングタケ科の毒菌のようでしたorz.
判断出来なかったためポイしました(キャンプ場スタッフさんも詳しくないとの談)

20170909007.jpg
豚汁の仕込み
鹿児島産黒豚は160gずつ2回に分けてニンニクと共にごま油で炒める

20170909008.jpg
飲み物
YouTubeの天翔さんから頂いた宮城県限定ウイスキー伊達
飯綱キャンプ、八ヶ岳青年小屋、そして今回と存分に味あわせて頂きました

20170909009.jpg
夕食の仕込み
きのこの炊き込みご飯と豚汁
きのこは市販のマイタケ、しめじなどorz.

この後、酔いがまわって、いつもの通り気持ちよく爆睡orz.
夕食にたたき起こされましたが、その辺りの写真不発orz.
尚、夕食の下準備は私がやったものの、仕上げの味付けノータッチが功を奏す!
私がやっていたら濃い目、しょっぱ目になった事でしょうorz.

20170909010.jpg
と言う訳で写真は食後のデザートタイムから

20170909011.jpg
キャンプ風景

20170909012.jpg
焚き火風景
写真の通り?今回は地元のaonumaさんがご一緒
薪はブナとクヌギ、aonumaさん持参のサクラと、極上の焚き火を楽しむ
23時半まで酒と焚き火の良いキャンプの夜を楽しんだ

20170909013.jpg
ほや
7月末の裏磐梯での天翔さん以来、本場宮城県産の潮の味を味わいました

20170909014.jpg
23時30分焚き火会終了
残り火で余ったとん汁を温める

20170909015.jpg
豚汁
やっぱり一手間かけると、グッと美味くなる
お肉も重要ですね。とん汁大好き人間です

20170909016.jpg
すがすがしい朝を迎える

20170909017.jpg
朝食準備
ショウゲンジとヤマブシタケはココで使う

20170909018.jpg
ベーコンを炒めてから

20170909019.jpg
きのこを追加して炒める
めんゆつを使った中華風味付けで行く
(クラムチャウダーは既に仕込み済み)

20170909020.jpg
得意のダッチオーブントースト&クラムチャウダー

20170909021.jpg
ダッチでオーブンしたトーストに、川上村産レタス、生ハム、クリームチーズ
新境地に達したクラムチャウダー
aonumaさんご持参のぶどう、トマト。トマトが甘くてメチャうま!
トマトとレタスの炒め物
天然キノコとベーコン炒め。ヤマブシタケがイケました!
そしてッ!
トマトの炒め汁にクラムチャウダーを合わせてマンハッタン風の新境地にも至るッ!

20170909022.jpg
朝食

20170909023.jpg
コーヒータイムでまったり
この後キャンプ撤収し、白駒池ハイキングへ

20170909024.jpg
美しい苔の森を行く
地元aonumaさんの案内で諏訪門とやらから白駒池へ

20170909025.jpg
白駒の池

20170909026.jpg
紅葉の頃は大変な賑わいをみせる白駒の池
昔一度来た事ありますが、駐車場へ停めるのも一苦労だった記憶が(*´-`)

20170909027.jpg
八ヶ岳野辺山高原は滝沢牧場のアイスクリームを頂く
ラムレーズン、ブルーベリー、クリームチーズ

20170909028.jpg
湖畔に立つ青苔(せいたい)荘にて
(対岸には白駒荘と言う山小屋もあります)

20170909029.jpg
白駒池

20170909030.jpg
八ヶ岳名物の美しい苔の森

20170909031.jpg
風景

20170909032.jpg
ヌメリスギタケモドキを発見!

20170909033.jpg
ゲット
そして解散、お疲れ様でした
お目当てのきのこはなかったが、とても良いキャンプ&白駒池ハイキングを楽しんだ
ありがとうございます


コースタイム
2017年9月9日(土)
南相木の山(8:20/11:40)-駒出池キャンプ場(14:00~)
2017年9月10日(日)
キャンプ場(10:00)-登山口(10:40)-白駒池(11:30/12:00)-登山口(12:50)
*より詳しい記録やキャンプ場情報などは上記ヤマレコ山行記録をどうぞ(〃´o`)


2017年9月9日~10日八千穂高原駒出池キャンプ
駒出池でのキャンプの他、きのこ観察会や白駒池ハイキングの様子など

関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: