花とブナと山菜の中西山で山ごはん
2017-06-12 (月) | 編集 |
20170610019.jpg
2017年6月10日
花とブナと山菜の中西山で極上山ごはん

恒例の花とブナと山菜の中西山へ

20170610001.jpg
堂津岳

20170610002.jpg
平成の森から中西山を望む

20170610003.jpg
奥深いブナの森

20170610004.jpg
ブナの森
帰りは土砂降りになりましたが、雨のブナの森も良かった

20170610005.jpg
山菜観察会
こしあぶら

20170610010.jpg
山菜観察会
たらのめ

20170610006.jpg
ツバメオモト

20170610007.jpg
サンカヨウはピーク
ニリンソウとともに登山道一面に咲いている

20170610008.jpg
清水

20170610009.jpg
フッキソウ

20170610012.jpg
堂津岳への稜線
写真では穏やかな感じですが、ゴーゴーと風が唸っている
白馬や小谷方面はガス模様で、北アルプスは望めない

20170610011.jpg
高妻山

20170610013.jpg
中西山1740mへ

20170610014.jpg
飲み物など
凍らせて持参、ちょうど飲み頃
雷鳥ヘッドマーク付き

20170610015.jpg
本日の山菜山ごはん準備
現地で採れたての山菜料理

20170610016.jpg
まずはタケノコ汁の仕込み
今日はワンバーナークッキングのため、
タケノコ茹で→天ぷら揚げ→サバ缶と味噌でタケノコ汁の順で行く

20170610017.jpg
こしあぶら天ぷら
他にたけのこ、タラノメも一つ使用

写真の構図が半端なのは、ファインダーを見ずに適当に撮っているからです
横にセットした三脚へ手を伸ばしてシャッターを押しているだけorz.

20170610018.jpg
天ぷらラストは得意のウインナー
1人で6本は多すぎたorz.
おむすびは3つ持って来て一つ余る

20170610020.jpg
本日のランチは最強にして究極の山ごはん
山ごはんの頂点
・おむすび
・たけのこ汁
・山菜天ぷら
たけのこ汁も、山ウドがない割にはとても美味しくできた
本年度で一番最高の山ごはんになるでしょう。と言うか、山に限らずとも最強の食事ですね
文句なし。次回の志賀高原でも同じランチをやりたい

20170610021.jpg
山頂ランチ風景
油はキッチンペーパーと新聞紙に吸わせて回収
これ以降は土砂降りの雨となるorz.

20170610022.jpg
高妻山
以降は雨の為カメラは仕舞って写真は撮らず
登山道も上部はぬかるんで滑りやすかったorz.
そして雨のブナの森を歩いて下山
とても良い休日となった

20170610023.jpg
翌日は朝から地域活動に奉仕
河川の草刈り、林道の草刈り(写真)、そして鳥獣保護策の整備


コースタイム
2017年6月10日(日)
奥裾花観光センター(08:40)-奥裾花自然園入口(09:05)-中西山(11:10/12:40)-下山(14:50)
より詳しい記録は上記ヤマレコ山行記録をどうぞ


2017年6月10日(土)恒例のブナと花と山菜の中西山
ランチは山ごはんでは最上と言われる、おむすび、たけのこ汁、山菜天ぷらを楽しみました

参考

とても美味しいたけのこ汁の作り方
山ごはん たけのこ汁完成版


関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
憧れのたけのこ汁
鯖缶使わず放置してるので、来週岡山の山に行くみたいなので、たけのこ取れたら、たけのこ汁つくってみま〜す
2017/06/12(Mon) 17:46 | URL  | マロン #-[ 編集]
Re: 憧れのたけのこ汁
いつもありがとうございます。
美味しいタケノコ汁作って下さい~。
2017/06/12(Mon) 22:48 | URL  | 13B #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: