蝶ヶ岳夜間突破
2016-11-28 (月) | 編集 |
20161127000.jpg
2016年11月26日(土)
蝶ヶ岳
毎年恒例の夜間突破登山
今年のステージは蝶ヶ岳

三股への烏川林道は24日から冬期閉鎖となったため、須佐度のゲートから自転車を使用
片道16キロ少々、高低差1900m、一番キツかったのは三股までの自転車でしたorz
まぁ乗鞍や宮城から中房までよりは全然ラクなのですがね

と言う訳で、ヘタレなりにも夜通し必死に歩き、一気に飛んで蝶ヶ岳山頂直下

雲海風景
大滝分岐にて

20161126005.jpg
蝶ヶ岳山頂
先着されているshigeさん
日の出までに何とか間に合う

20161126006.jpg
日の出を迎える
富士山のある景色

20161126007.jpg
穂高連峰
日の出前から動画を20分撮るつもりが、太陽に先を越されて、北穂の山頂が赤くなってしまうorz

20161126008.jpg
穂高連峰の朝焼けのシーンは動画でどうぞ
(日の出から約8分間、32倍速動画)
この写真は日の出から10分後のもの
本当は20分間連続で動画を撮るつもりが、耐えきれずに動画を解除して写真を撮ってしまったorz
この雪の穂高連峰のモルゲンロートは過去に幾度となく撮っているので、改めての写真は別に要らない上に、焦点距離も35mm単と微妙(この写真も北穂が切れているorz.ただしF1.8)なのですが、この景色を目の当たりにして、写真を撮らずにはいられなかったorz

20161126009.jpg
常念山脈
こうして改めてみると、蝶ヶ岳は二重山稜になっているのが良くわかりますね

20161126010.jpg
槍ヶ岳

20161126011.jpg
穂高連峰

20161126016.jpg
飲み物
キンキンに冷えています

20161126017.jpg
珈琲

20161126018.jpg
槍ヶ岳

20161126019.jpg
穂高

20161126020.jpg
記念撮影

20161127001.jpg
素晴らしい蝶ヶ岳登山でした
真っ白なライチョウさんだけは探しても見れらなかったのが残念orz

20161126021.jpg
下山風景

20161126022.jpg
ゴジラみたいな木とやら

20161126023.jpg
三股へ下山
自転車で須佐度まで下って(途中2か所に登り返しあり)解散となりました
お疲れ様でした

20161126024.jpg
大町から鹿島槍と爺が岳
帰りは訳あって、高速ではなく、大町から美麻経由で帰宅

以下はおまけ写真
20161126000.jpg
11月23日長野えびす講花火大会
10秒露出

20161126001.jpg
同花火
前回公開の真田丸ミュージックスターマインの他、スターマイン盛り合わせ動画をご覧になりたい方は、ブログ左のリンクから13B Youtubeチャンネルへどうぞ


コースタイム
2016年11月26日
須佐度ゲート(22:20)-三股(0:20/0:40)-まめうち平(2:40/3:00)-蝶ヶ岳(6:30/8:00)-三股(10:40)-下山(11:20)
(注:私のコースタイム。同行のshigeさんの登りはこれより早いです)

今回は久しぶりの登山
ヤマレコでも真面目に記録を書いた大作です(゜゜;)
上記の『山行記録のページへ』から、より詳細なノーガキをどうぞ


2016年11月26日蝶ヶ岳
朝焼けの穂高連峰や槍ヶ岳の様子など
大画面高画質でご覧ください
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: