紅葉の志賀高原大沼池&山ごはんアクアパッツァ
2015-10-15 (木) | 編集 |
20151004000.jpg
2015年10月3日(土)
志賀高原 四十八池~大沼池
山ごはんアクアパッツァ

20151003000.jpg
前山サマーリフトからスタート
事前に集合したのち、クルマ1台を下山口の大沼池入口にデポして硯川へ移動

20151003001.jpg
紅葉の志賀の山々の向こうに白馬三山、中央から右方面には高妻山
リフトに乗りながらラクラク撮影
リフトは片道400円(往復なら600円)
いきなりリフトに乗った時点で既にゆるゆるの気配も漂う

20151003002.jpg
紅葉と展望

20151003003.jpg
前山湿原と横手山
この辺り、毎年GW頃にランチ会を行う得意の場所

20151003004.jpg
志賀高原四十八池を散策
通称、SGA48 エスジーエーフォーティーエイト
(゜゜)
一説によると、池糖は48以上あるらしい

20151003005.jpg
記念撮影

20151003006.jpg
四十八池の後は、赤石山へは行かず、大沼池へ下る
もう完全にゆるゆるハイキングです
途中で大沼池を見下ろす

20151003007.jpg
大沼池へ

20151003008.jpg
大沼池と裏志賀山
紅葉ピークにはちょっと早い感じですが
天気が良いので紅葉が映える

20151003009.jpg
お気に入りの景色です

20151003010.jpg
ランチ準備
食材+調味料各種

今回、合同が決まったのが当日の朝だった事もあって、
食材の準備が間に合わず、分量は少な目(バゲットのみ2本)

20151003011.jpg
オリーブオイルで真鯛を軽く焼いて
アサリと白ワイン、調味料で仕上げる
料理の様子は動画でどうぞ

20151003012.jpg
こちらは、おでん
後でうどんを投入

20151003013.jpg
アクアパッツァ

20151003014.jpg
軽くあぶったバゲットを漬して食べる

20151003015.jpg
山ごはん

20151003016.jpg
食後の珈琲&デザートタイム
同行の中学3年生、初めての珈琲体験も動画でどうぞ

20151003017.jpg
記念撮影

20151003018.jpg
大沼池

20151003019.jpg
前記お気に入りの景色を今度は上から

20151003020.jpg
紅葉風景

20151003021.jpg
展望一等地にて大沼池を眺めるメンバー

20151003022.jpg
大沼池

20151003023.jpg
紅葉と大沼池

20151003024.jpg
大沼池尻にて

20151003025.jpg
最後は約4キロの林道を歩いて大沼池入り口へ

20151003026.jpg
帰りは志賀高原からヤマボクへ抜ける
もちろん、お目当ては七味温泉

20151003027.jpg
山田牧場と高妻、火打、妙高

20151003028.jpg
夕暮れ間近、
北アルプスの大展望が広がっていました

ヤマボクキャンプ場を眺めてから、
七味温泉は紅葉館で入浴

20151003029.jpg
最後はわざわざ上田まで行って(高速を途中で下りて)、信州№1のとんかつ屋さん味楽亭で夕食して解散となりました

尚、同行は東京よりお越しの山友達ご夫妻+中学3年生
過去、何度もご一緒していますが、今回お会いしたのは実に約3年ぶり
好天の志賀高原大沼池と紅葉+山ごはんを楽しんだ休日でした
お疲れ様でした


コースタイム
2015年10月3日
前山(9:40)-渋池(9:55)-四十八池(10:30/11:20)-大沼池(12:20/14:20)-大沼池入口(15:55)



2015年10月3日紅葉の志賀高原、前山~渋池~四十八池~大沼池の池巡りのほか、アクアパッツァなどの山ごはんの様子
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
鯛を焼く
鯛を前もってやくんですね。
私は、鯛の両面にオリーブオイルをくぐらせて、鍋に敷き、トマトもアサリも時間差つけず、どしゃっといれて密封します。塩はアサリからでるから、入れないんですが、家の鍋と山の鍋では、密封具合が違いますもんね。このようにしたら、カリっとなりますね。今夜は深夜帰宅で夕食は、ヨーグルトだけなんでお腹空きました。ラーメンとか作り出す前に寝なくては…
2015/10/17(Sat) 00:16 | URL  | まろん #-[ 編集]
Re: 鯛を焼く
いつもコメントありがとうございます。
えっと、実はアクアパッツァの作り方を知らないんです。今回は我らがヤマレコa○by料理長より、大体の作り方を教えて頂き、自己流にやってみただけです。基本、長野県民は魚料理がヘタですね。新鮮な魚が入って来ませんし、素材を活かす調理法も知らない。それどころかヘンに味付けしたがる。シンプルで良い、anby隊長からも良く言われます。以前にa○byさんが山で作ったアクアパッツァの旨さに腰を抜かしましたが、まろんさんのアクアパッツァも感動でしょうね。食べてみたいです。
2015/10/18(Sun) 23:56 | URL  | 13B #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: