中山高原そば畑
2014-08-31 (日) | 編集 |
20140823006.jpg
2014年8月23日(土)
蕎麦の花が開花した中山高原へ
(゜-゜)
8月は何もせずに終わってしまった気がする

特に記事にするような話でもないけど、久しぶりに書いてみます
1週間前のこと。
中山高原の蕎麦の花の開花便りを聞き、訪問してみる事にした


いきなりヤギさんと戯れる
よく観察していると、面白い事に気が付いた。
う○ちがどれも丸いんです。肛門がパカっと開いて、ウサギのう○ちと同じような小さくて丸いう○ちがポトポトっと落ちてくる。ひと塊の丸型がボトンではなく、門がパカっと開いて必ず小さい丸がポトポトするんですよ。しかも良く観察すると一度で全部は出していない。
動物の種類によってう○ちの形状の違いの神秘を見た気がする。カモシカやタヌキの溜グソ(同じ場所へ排泄する)なども神秘の世界ですね。

ちなみにココはヤギの乳で作ったチーズでも有名らしい(゜゜)

20140823003.jpg
マツムシソウが咲いている

20140823004.jpg
上の丘はご覧の通り蕎麦が植えられていない
予報ほど天気は悪くないが北アルプスは見えなかった
(ただし雲の向こう側の山の上は晴れていた様子)

参考
20140503006.jpg
同じような場所から撮影
菜の花と北アルプス(2014年5月3日)

20140823005.jpg
ホワイトバーチ
ちなみに本日はニコン純正レンズでの撮影

20140823007.jpg
蕎麦畑

20140823008.jpg
おひさまロケ地とやら

20140823009.jpg
写真中央付近がキャンプ場で滞在時にはキャンパーは見かけなかった
春先に雪解け水で出現する池は枯れている

20140823010.jpg
蕎麦の花

20140823011.jpg
蕎麦畑

20140823012.jpg
ワラビ畑
摘み頃のワラビもチラホラ


ここで安曇野の友人(お子様連れ)と合流となりますが、体調不良の私はクルマでヨコになっていました。
その後は安曇野の友人宅へ

20140823015.jpg
安曇野の友人宅
カッコイイ家です。内部もウッドでつくられており、センスの良さも光っていました
場所も山が好きな人にはたまらない場所ですね

20140823014.jpg
人様のお家の内部を勝手に撮影する訳にもいきませんので薪ストーブにみ写真に収める

久しぶりに薪割りしたら1本割り終える頃には腰に来ました(゜-゜)


さて本日のランチは蕎麦ではなく、なぜかラーメン。
安曇野インター付近で評判のラーメン2店舗、『きまぐれ八兵衛』or『万咲』で迷いましたが、今回は小さなお子様を含む5人と言う事で、小上がりのある万咲へ

20140823016.jpg
安曇野インター近くの『万咲』にて
写真は豚骨醤油の中盛り、味玉トッピング
確か850円+100円だったかな
濃さや油や硬さを選べるが、麺は太麺のみ

スープは素直に美味しい。味付けが濃い文化の信州で、豚骨醤油としてはキツクないのもマル。個人的にはこれで中細の縮れ麺が選べて、スープの量がもう少し多ければ文句なしの店です。

駐車場は数台のスペースですが、交通量がかなり少なく広い道路に面しているので駐車は楽。道路向かいのパチ○コ屋の広い駐車場に停めても良いんじゃないでしょうか。

らあめん 万咲 食べログ
http://tabelog.com/nagano/A2005/A200501/20012091/
新しいウインドウで開きます
何やら評価はあまり高くないですね(゜゜)

食後は解散となり、近くの安曇野インターから高速で帰りました
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
(゜゜)
実はヤマレコにユーザーIDを4つ持っている(本日現在)。
・13B、当然これはわかるでしょう。
・countryboy(c-boy)、元からあるコレもわかるでしょう。
上記の2つは初心者を名乗っておりますが、さすがに私が初心者を演じるのは無理があると言う事で、ボス的な位置づけの
・lucy(ルーシー)を作った。
更にもう一つ、秘密のIDを持っております。秘密ですので明かす事はできません(゜゜)

あと、ヤマレコグループとして『山岳武闘派クマー』なるグループを作っております。相棒の信州山遊びねっと氏も
・ac1と言うユーザーIDで、所属しております。
夜露死苦
2014/09/02(Tue) 19:57 | URL  | 13B #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: