太郎山 2013年4月29日
2013-04-30 (火) | 編集 |
DSC_0894_R.jpg
太郎山 2013年4月29日
写真は山頂からの景色
北アルプスの山並みもうっすら見えていましたが、写真では上手く撮れなかった。
右の女性は山ガールまでは行かない森ガールの印象。私としては珍しく声はかけていません(゜゜)

新緑の表参道
個人的には太郎山ではなく得意にして簡単な和合城跡へ行って、山菜採ったり、咲いているであろうモイワナズナを見たかったのですが、同行者の希望で太郎山となった。
和合城の2.3倍ほどの行程の太郎山、もう修羅場ですよ(゜゜)

DSC_0870_R.jpg
大鳥居
この付近の桜はこれからですね
9割はまだツボミの状態

DSC_0871_R.jpg
神社前からの展望
桜が咲けばいい感じになります

DSC_0883_R.jpg
山頂へ行ってランチにします
まずお湯を沸かしますが、ヤカンをひっくり返してお湯をぶちまけてしまった
持参した水は1ℓで、ぶちまけた量は推定600mm、残りの水を沸かして味噌汁は何とか確保出来ましたが珈琲は飲めなくなった。

DSC_0886_R.jpg
おむすびと長ネギの味噌汁
ややお湯が足りなかったので自分の分はお茶を追加してみた。
おむすびは美味、コンビニのおむすびなどとても食べれない。

DSC_0890_R.jpg
デザート
コーヒーを淹れられず、残念でなりません

DSC_0895_R.jpg
ほのぼの風景
親子連れが相撲大会
地元民に親しまれる里山は良いですね

DSC_0902_R.jpg
帰りは裏参道コースで下山
実はこの裏参道に咲く、ヒトリシズカとミヤマエンレイソウが最大の目当て。そろそろ咲いているのではないかと期待していたのですが、咲きそうな気配など微塵も感じられなかった。

また久しぶりに裏参道を通りました、水場が一つ増えて二ヶ所となっていました。
以降の写真は全てマクロレンズで撮影

DSC_0910_R.jpg
アズマイチゲ

DSC_0930_R_20130430022214.jpg
ニリンソウ

DSC_0934_R.jpg
カタクリ
一株だけ見ました

DSC_0944_R.jpg
ヒゲネワチガイソウ

DSC_0955_R.jpg
ウスバサイシンかな?

DSC_0957_R.jpg
落葉松の新緑

今年は3月から4月上旬にかけて異常に暖かかったので春の訪れは早かった印象ですが、4月中旬くらいから寒が戻って足踏み状態の様ですね。
ヒトリスズカとミヤマエンレイソウ、見たかったです。
その代わり、ヒゲネワチガイソウとやらを初めて見ました。
気温も暖かくいい運動になりました。もう里山は短パンでもいいですね。

なお、記録は前後して公開しています。
27日~28日の残雪の鍋倉山とお花見の記録は次のエントリーで行きます。
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
森ガールと山ガールの違い
私にしては珍しく声をかけなかった

老いも若きもデブもハゲもかっこいい島で、変なアジア人のおばさん二人。
珍しくナンパされず…

2013/04/30(Tue) 22:53 | URL  | マロン #-[ 編集]
Re: 森ガールと山ガールの違い
遠い異国の地からのコメントありがとうございます。
楽しんで?おられるようで何よりでございます。
でもそれは珍しいですね。ハゲでデブでカッコ悪いオッサンの私など、森ガールさんへ声をかける事など犯罪ですけど。
引き続き、バカンスを楽しんで下さいi-176
2013/05/01(Wed) 03:24 | URL  | 13B #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: