鍋焼きうどんランチハイキング&初詣in戸隠
2013-01-14 (月) | 編集 |
DSC_9981_R.jpg
2013年1月13日 戸隠小鳥ヶ池~戸隠中社
まったりランチハイキング&初詣
DSC_9989_R.jpg
今日の山ごはんは
セブンイレブンの天ぷら鍋焼きうどん
2013年始動


DSC_9971_R.jpg
出発
予定では奥社入り口から鏡池を考えていましたが、
家を出た時間が遅く、直ぐに到達できる小鳥ヶ池となりました
ちなみに駐車は中社の駐車場に注射してから駐車しています
第二駐車場を利用

DSC_9972_R.jpg
久しぶりにスノーシューとやらを履いた
積雪は多くはないものの、気温が温かて雪質は重い
ツボ足だと意外に潜る
途中でショートカットして池まで一直線を辿る

DSC_9975_R.jpg
小鳥ヶ池に到着
戸隠連山が良く見える
鏡池はかなり人が入っていると思われますが、
この小鳥ヶ池は他に誰もいません
滞在中も誰も来なかった

池の上でランチとします
池には雪が20センチほど積もっており、その下は固い氷
スノーソーで入刀を試みたが水面まで到達出来ずに挫折

DSC_9983_R.jpg
飲み物など
料理長のSANJI初見参

DSC_9995_R.jpg
本日のランチはセブンイレブンの天ぷら鍋焼きうどん
トッピングはウインナー、ゆで卵、他に持参した長ネギとエノキ茸
鍋は付属のアルミ鍋ではなく、持参したステンレス鍋(スノーピーククッカー№1の一番小さな鍋)を使用

DSC_9997_R.jpg
雪を追加
若干味が濃いので、規定分量より水(雪)を足して気持ち薄めています

DSC_0004_R.jpg
天ぷらとゆで卵はあと乗せ

DSC_0010_R.jpg
完成
セブンイレブンの鍋焼きうどんは簡単に出来て良いですね
僭越ながら(゜゜)熟成を重ねた自作の得意の肉うどんには遠く及びませんが、この手軽さとコストパフォーマンスは悪くない
正確に評価すれば味付けは悪くないが、うどん(麺)が良くない

DSC_0011_R.jpg
食後はコーヒータイム

DSC_0017_R.jpg
デザートタイム
何やら世界一売れているとギネス認定されたらしいプリンとやらを食べてみる

DSC_0024_R.jpg
ゼハハハ

DSC_0032_R.jpg
(゜-゜)
モザイクをかけてありますが、
実は最も似ているのは腹だったりしています

他におバカな写真なども撮影しています

DSC_0046_R.jpg
雲が出てきた

DSC_0047_R.jpg
池の畔
北アルプスの展望にすぐれる硯石まで行く予定でしたが
行っても飛騨山脈は雲で見えなくなっているでしょうと諦める

午前中は槍ヶ岳まで見えていたのに残念
もっと早めに行動しておくべきでしたね

ちなみに硯石からの展望は以下
3daf7f828ce30fc4450aaf3706b6dfa4_R.jpg
槍ヶ岳まで見えます

22c1f43b78d96baffb6396c43e600b3f_R.jpg
後立山連峰

この写真は2009年11月8日
第一回戸隠トレイルランニング大会にて撮影

冬の晴れた日なら素晴らしい大展望でしょう

ちなみに小鳥が池
681d147d3037b1e80760f31c148f7279_R.jpg
メジャーな鏡池と違って穴場です
景色だって遜色ない

DSC_0048_R.jpg
と言う訳で戻ります
林の中も良い感じのスノーハイキング

中社の駐車場へ戻ってから中社へお参りへ
私にとって今年初めての参拝、初詣となりました

DSC_0050_R.jpg
御神木にタッチしました
これで厄除けできたかな?
神社の案内書きによりますと、今年の私は数え年で〇厄らしいのです

DSC_0054_R.jpg
戸隠中社

おみくじやったら末吉でした
(゜-゜)

ざわ・・
 ざわっ・・


最後&今さらではありますが
201313B_R
今年もよろしくお願いします


セブンイレブンの鍋焼きうどんをトラックバック
山ごはん 鍋焼きうどん



関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: