9日目
2012-09-06 (木) | 編集 |
DSC_42330005_R.jpg
バカンス9日目


朝一で新冠温泉レ・コードの湯へ
宿泊施設も兼ねた温泉施設で、5時から朝湯営業

DSC_42040729_R.jpg
露天風呂からは海が望める
湯はツルツル系で私好み、アブも居なかった。
馬関係者がいるかと思ったが、考えてみると関係者の朝は忙しいでしょうね。
貸切りで入浴

DSC_42100735_R.jpg
ハイセイコー
新冠の道の駅にて

DSC_42090734_R.jpg
日本競馬史上最強世代の一頭
キングヘイローも最後にGⅠを勝てて良かったね
ちなみに同期はセイウンスカイ、グラスワンダー、エルコンドルパサー、エアジハード、そしてスペシャルウィーク。

DSC_42220747_R.jpg
ユタカ(サクラユタカオー)に会いに行く
現在は惜しまれつつ死去

ちなみにココはライディングヒルズ静内と言う乗馬場で
ユタカは余生を送っていた。
DSC_69840128_R.jpg
写真はサンデーサイレンス産駒のダルタニアン号に騎乗する友人
(訪問は前年)

DSC_42270752_R.jpg
静内種馬場
反対側には確かアロースタッドがあったと思う

DSC_42300002_R.jpg
サクラで有名な道路

DSC_42360008_R.jpg
テスコボーイ
天馬トウショウボーイの父

他に新冠生産馬の石碑もいくつか
例えばタマモクロスなど

DSC_42410013_R.jpg
サラブレッド銀座

DSC_42420014_R.jpg
牧場風景

DSC_42460018_R.jpg
何とぉ!ナリタブライアン記念館は閉鎖

ちなみに営業当時のナリブー記念館はこんな感じ
DSC_69610105_R.jpg
写真の銅像の他、お墓もあったが、今はどうなったのか?

DSC_69640108_R.jpg
日本五頭目の三冠馬

DSC_42470019_R.jpg
隣には優駿スタリオンステーション
主な所有馬はオグリキャップ、マヤノトップガン

DSC_42530025_R.jpg
牧場風景

DSC_42720044_R.jpg
ほろしり乗馬場へ

DSC_42590031_R.jpg
こんなお馬さんもいるようです

DSC_42670039_R.jpg
エイシンキャメロン
朝日杯で馬券をとった事がある

DSC_42620034_R.jpg
ダイワテキサスは高齢まで頑張った馬

他には日本馬で初めてドバイワールドカップへ出場した(第1回)ライブリマウント、
アブクマポーロなど名を馳せたダートホースなどに会った。

この後で門別競馬場へ行ってみたが、入れないようだったので
高速に乗ってニセコ方面へ向かう

DSC_42740046_R.jpg
高速で一気に洞爺湖ICまで

DSC_42780050_R.jpg
洞爺湖サイロ展望台にて

ちなみに洞爺湖を見下ろす丘の上にはサミット会場となった
DSC_70780222_R.jpg
ウインザーホテル
(サンダルでは建物内へ入る事すら許されない格式あるホテル)

DSC_70870231_R.jpg
あるいは、今はなきメジロ牧場も洞爺湖から近い

近くでこんな温泉へ入った事があります
DSC_704701918987_R.jpg
ばんけい温泉オサル湯

以上3点は過去の写真

DSC_42790051_R.jpg
羊蹄山にガスがかかってしまった

DSC_42860058_R.jpg
数あるニセコ温泉の中から今回は五色温泉をチョイス

DSC_42820054_R.jpg
露天風呂は二ヶ所
地理的に羊蹄山は望めないが、湯、展望ともグッド

DSC_42920064_R.jpg
ニセコアンヌプリだったかな?
ちがったらゴメン

そしてニセコパノラマラインを通って岩内へ
積丹半島をまわってみる

DSC_42950067_R.jpg
積丹半島をドライブ
奇岩が点在する海岸線

DSC_42970069_R.jpg
神威岬
実は岬の先端までは行っておらず、ココから眺めただけ
岬まで徒歩約1キロ、心が折れるには十分な距離
確か女人禁制の門もあったような気がする

DSC_43120084_R.jpg
積丹ブルー

DSC_43160088_R.jpg
岩と海

DSC_43290101_R.jpg
得意のサンダル履き

ちなみに北海道では
DSC_67830329_R_20120905234348.jpg
知床五湖もサンダルで周回

DSC_99130075_R.jpg
真冬の網走刑務所でもサンダル
他に真冬の美幌峠もサンダルで制覇している

DSC_43320104_R.jpg
積丹半島を横断
この付近でヒグマの気配を感じた
途中に積丹岬もありましたが、駐車場のクルマを見ただけで心が折れました

余市辺りから渋滞が始まったので、抜け道で小樽へ
しかし小樽市街も大渋滞だった

DSC_43340106_R.jpg
再び小樽へ戻ってきました
いよいよバカンスも終わりに

フェリーターミナルに駐車して最後の夜は豪勢に楽しもうと思っておりましたが、
最後の最後でポカをやってしまう。
いったい、ナニが起こったと言うのかっ!

DSC_43530125_R.jpg
恋人たちの聖地

DSC_43630135_R.jpg
思いっきりブルーになってしまい、
観光客向けの店でつつましく最後の晩餐

DSC_43620134_R.jpg
海鮮丼


ざわ・・

そして北海道最後の夜は更けていくのでありました


9日目
静内=静内・新冠=門別=洞爺湖=ニセコ=積丹半島=小樽

宿泊地 小樽フェリーターミナル
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
最後のポカ?お財布落としたら海鮮丼も食べられないかと思いますが。
小樽運河恋人の聖地でした?知らなかった。
観光客だらけのイメージ。
北海道レポ楽しませていただきました。私も友人連れてピーチで行こうかな?と思いました。こんなに長期は無理ですが。
2012/09/07(Fri) 09:01 | URL  | マロン #-[ 編集]
Re: タイトルなし
小樽ではとても恥ずかしい事をやらかした上にカップルだらけでブルーになりました。
マロンさんのように海外へは行けない庶民でございますが、国内貧乏旅行レポ、楽しんでいただけたようで嬉しく思っております。あと一日残っておりますが、後はのーがきになります。
2012/09/07(Fri) 23:44 | URL  | 13B #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: